自然のルールの中で確認される様々な現象や、息づく生命を探求することが「楽しい」「面白い」と思ってもらえるブログを目指しています。

私たちの興味は、葉の上の小さな生き物や水中の微生物、私たちの街の環境から、その上の深い空の現象まで。さらに数万光年先の宇宙へと続きます。

右のカテゴリーに今までの話題を整理しました。過去の話題も探せます。「伝言板」を開設しています。みなさまのご意見やご感想をお待ちしています。

当麻喜明 終戦の前後

001.jpg 2016.8.19 tomatta jikan

片づけていたら、一枚の写真に目が留まりました。奥の書斎の封筒の中に、どのくらいの期間、動かず時間が過ぎたのでしょう。厚いモノクロ印画紙に記録されていた集合写真が、何かを語ってくれました。

Sony NEX-5ND

詳しく読む...

当麻喜明 叔母ちゃんの名札

T.JPG 2016.8.13 taisetu na nafuda

私の叔母は昭和18年に国民学校を卒業し、19年に女子勤労挺身隊でパラシュートを作っていたようです。20年終戦ですから、波乱に富んだ青春時代でした。挺身隊のとき胸に付けていた名札が、綺麗に保存されていました。

Sony NEX-5ND

詳しく読む...

当麻喜明 中島航空金属(株)田無製作所

001.JPG 2016.8.10 kyonen wa zerosen

航空記念博物館で、中島飛行機の特別展があったので見学に行きました。戦闘機「隼」のエンジンを見たかったのと、叔父の家の片付けで出てきた庶民の戦争遺構(?)を記念館の方にお知らせする目的もありました。

Ricoh GRDⅣ

詳しく読む...

当麻喜明 叔父さんの紙飛行機

001.JPG 2016.8.6 tamatebako

連日叔父さんの家を片づけています。ちょこちょこっと紙飛行機が見つかるので、注視していたら「紙飛行機」と書かれた箱が見つかりました。叔父さんの古代史研究は知っていましたが、紙飛行機の趣味があったとは・・・

Ricoh GRDⅣ

詳しく読む...

当麻喜明 梅雨明けの粘菌

001.JPG 2016.8.2 kabutomushi sodatu

情報を頂いて、いつものフィールドに出てみました。森はクヌギの樹液の匂い。夜中から、かぶりついていたカブトムシが、まだ満足できないのか無心に食事中でした。

Pentax K-1 + SMC PENTAX-DFA MACRO 1:2.8 100mm WR + AF160FC

詳しく読む...

当麻喜明 7月の夜間観察ーカラスウリ開花

001.JPG 2016.7.28 kantou ni aozora

7月28日、関東梅雨明け!久しぶりに見た青空に、戻ってきた暑さ。7月中にと、久しぶりの夜間観察に出ました。カラスウリの不思議な花に感動。

Pentax K-3 + SMC PENTAX-DFA MACRO 1:2.8 100mm WR

詳しく読む...

← ホーム  ↑ トップ


ホーム » 1