自然のルールの中で確認される様々な現象や、息づく生命を探求することが「楽しい」「面白い」と思ってもらえるブログを目指しています。

私たちの興味は、葉の上の小さな生き物や水中の微生物、私たちの街の環境から、その上の深い空の現象まで。さらに数万光年先の宇宙へと続きます。

右のカテゴリーに今までの話題を整理しました。過去の話題も探せます。「伝言板」を開設しています。みなさまのご意見やご感想をお待ちしています。

当麻喜明 月と金星の接近

001.JPG 2018.4.18 tuki & kinsei

18日、月が夕方の空に戻ってきました。離角が7度で大接近というわけではありませんが、近くに金星も見えます。明るい天体なのでとても美しい夕景をつくってくれていました。

Pentax K-3 & Olympus OM-D E-M1

詳しく読む...

当麻喜明 食べられるコーヒーカップ

001.jpg 2018.2.9 aketara taberu

「食べられるコーヒーカップ」という不思議なものを頂きました。しばらくは開封せずに観賞していましたが、好奇心が高まり開封する決心をしました。

Pentax Q7


詳しく読む...

当麻喜明 東日本大震災の語り部ツアー

001.JPG 2017.9.23

昨年の9月23日、宿泊したホテル海洋の語り部ツアーに参加しました。ホテルの伊藤さんが、当日の出来事や現在の様子、これからへの思いを語って下さいました。

Pentax K-1 & Pentax Q7

詳しく読む...

当麻喜明 薪集めと生き物、空

001.jpg 2018.2.13 watashi no aidoru

薪を整理したり、落ち葉を掃いているとやって来る鳥がいます。越冬している虫が、さっと飛んだときを狙っているのでしょうか。

Olympus OM-D E-M1 & Pentax Q7

詳しく読む...

当麻喜明 久々の環天頂アークー2018.2.10

001.JPG 2018.2.3 maboroshi no taiyou

2月3日の朝の太陽・・・。実は正面に見えるのは「幻日」です。本物の太陽はコニファーの先(後ろ)あたりにあります。太陽高度が低いとき高層雲が薄く拡がっていれば、私は空のパトロールをすることにしています。

Pentax K-1 & Pentax Q7

詳しく読む...

当麻喜明 ブルームーンの皆既月食

001.jpg 2018.1.31 tuki wo mimasyou!

1月は二度の満月があり、一回目がスーパームーンで二回目は「皆既月食」でした。平日の夜でしたが、私の属している町内会でムーンウォッチングの企画をたててみました!

Pentax K-1 + TAKAHASHI FC76


詳しく読む...

当麻喜明 氷柱とウグイス

001.JPG 2018.1.24 mado no mukou

20-21日の雪は、日陰の部分は根雪状態で残っています。太陽光線の輻射熱は凄いもので、冷たい大気を通って来ても照らされたところは、案外ポカポカです。

Pentax K-1 + SMC PENTAX-DA 1:3.5-5.6 18-135mm ED AL[IF]DC WR

詳しく読む...

当麻喜明 雪の日レポート

001.JPG 2018.1.23 yuki no kiroku

天気予報的中!私たちの街は記録的な降雪となりました。22日夕方と23日朝、雪かきをしたのですがサラサラした軽い乾燥した雪でした。雪が大気のダストを洗浄してくれたので、今夜は視界の良い星空になるかな。

Pentax K-1 & Q7 & MX-1


詳しく読む...

← ホーム  ↑ トップ


ホーム » 1