当麻喜明 狭山丘陵の東京都側公園(1)-北山公園

睡蓮と シオカラトンボ

狭山丘陵は首都圏に残された島のような丘陵です。3つの貯水池がユニークで、北や南にのびる谷戸や湿地も貴重です。北山公園は八国山の南斜面側にあります。水田だけでなく、菖蒲園や蓮の池、睡蓮の池、一部サンクチュアリとして積極的な活用を視野に入れた公園です。

PENTAX K7 + SMC PENTAX-A ZOOM 1:3.5 35-105mm & TAMRON SP500

詳しく読む...

当麻喜明 多聞院の寅まつり 1/2

001.JPG 2016.5.1 migawari tora

2022年「寅年」の寅まつりは、大般若経転読会(てんどくえ)といって院備品のお経に風が通されます。この行事は美しいものですが、毎年の寅まつりもボタンの開花と重なり、花のお寺にふさわしい雰囲気につつまれます。

Pentax K-1 + smc PENTAX-DA 21mmF3.2AL Limited & Olympus OM-D E-M1

詳しく読む...

当麻喜明 花のお寺2/2-多聞院

001.JPG 2015.5.2 botan ha ikaga?

寅まつりは5月1日です。御札を頂きに伺えたのが2日になってしまいました。今年は植物の開花もはやく、ボタンはピークを少し過ぎたようです。


Ricoh GRDⅣ

詳しく読む...

当麻喜明 狭山丘陵に新拠点-クロスケの家のお披露目会

001.JPG DA15mm 1:4 & DA21mm 1:3.2 + Nikon FC-E9 + Pentax K5

昨年より改装のため休館していた「クロスケの家」が公開まで、あと一歩のところまでやって来ました。

本格公開は4月からとなりますが、会員の方にお披露目会(2月19日)があり取材しました。

詳しく読む...

当麻喜明 多聞院の寅まつり 2/2

200.JPG 2016.5.1 kotoshi no onegai

当日は所沢駅から、所沢市観光協会が無料バスを運行してくれます。人出は多いのですが、境内は緑が多く、御庭の路もジグザグになっていて、あまり人の気配を感じず観賞できます。

Pentax K-1 + smc PENTAX-DA 21mmF3.2AL Limited & Olympus OM-D E-M1

詳しく読む...

大瀧雅寛 西川杉の森で見つけた暗号

西川杉の森で見つけた暗号

埼玉県飯能市の西川杉の山主さんから、森の暗号を教えてもらいました。

葉の裏側になにやら、 白い文字で「Y」と縦につながるように書いてあります...

詳しく読む...

当麻喜明 二十三夜-荒幡にある月待ちの碑

01.JPG 2011.4.2 arahata sanyamati no hi

十五夜を愛(め)でる行事は各地で今も盛んだ。特に中秋の名月は話題になります。金閣寺も昇る月、池に映る月、月に照らされる庭園など「月待ちの寺」とも言える設計がされています。荒幡に「月待ちの碑」があります。

Ricoh GRDⅢ & Pentax K5

詳しく読む...

当麻喜明 花の寺、多聞院(所沢市)

001.JPG 2012.4.22 tora tora takusan

沢山の観察報告が貯まってきたのですが・・・今日は「狭山丘陵」以外のカテゴリーで一文を書こうと考えました。所用で中富地区、三芳の多聞院に行ってきました。強い雨の地域もあったようですが、幸いの極弱い雨粒に時々気が付く程度でした。武田信玄縁の「寅」にちなんだ願掛けが並ぶ本堂は、武蔵野の平地林の中に建っています。

Pentax K-01 onry DA 1:2.8 40mm XS

詳しく読む...

← ホーム  ↑ トップ


ホーム » 3