当麻喜明 門出かやぶきの里ーその2

100.JPG 2015.8.18 shita no tanbo ni imasu

早朝、田んぼの周りを歩いてみました。かやぶきの里は、その周辺の自然にすっぽり収まっていました。朝食前の、いつもの散策みたいな感じでした。

Pentax K3 & FUJIFILM X-E1

詳しく読む...

大瀧雅寛 群馬県立近代美術館 - 2 -

群馬県立近代美術館2014.05.25

さて、エントランスから美術館へと入っていきましょう。このエントランスは、美術館から少し離れています。群馬県立近代美術館は大きな美術館なのですが、コンクリートで出来た小さく薄暗いエントランスの奥には続くのは...。

詳しく読む...

当麻喜明 石と賢治のミュージアム(1)

岩手県一関から大船渡線で「陸中松川駅」に着くと、隣接し小さな博物館があります。「太陽と風の家」ともいわれる「石と賢治のミュージアム」です。開館当時からよく通っています。学芸員の方も親切で、旧東北採石工場を含めた一帯が博物館です。

古い屋外の鉄道線路や花壇や、時々通過する列車や吹く風や生息している生物まで、みんな博物館の一部です。

詳しく読む...

大瀧雅寛 窓は大きいほどいいのではない - 細長い窓から前橋市街を眺める

窓は大きいほどいいのではない - 細長い窓から前橋市街を眺める2014.05.01

久しぶりにこの細長い、水平連続窓から外の景色を眺めました。この窓のガラスの高さは40cmしかありません。床から窓下枠のまでの高さは140cmなので、窓の中心までは160cmです。この高さは私の目の高さと同じくらい。高さを最低限に抑えることが、景色をより一層美しく見せているようです。

詳しく読む...

大瀧雅寛 群馬県の湿原散策 - 田代湿原、花咲湿原

奥利根水源の森の周回林道のソバナ / 2010.08.12

昨日の散策に引き続き、今日も奥利根水源の森に出かけることにしました。周回林道の小さな駐車場に車をおき、田代湿原とその奥にある花咲湿原を目指します。

詳しく読む...

当麻喜明 今年の初水鳥観察-大塚山古墳お堀

001.JPG 2014.1.2 sora wo toberu hazu

正月は大阪の羽曳野市にいました。ここにはいくつかの古墳群があるのですが、良く歩く河内大塚山古墳のお堀を観察しました。全長は300mを越え、標高20mの規模で日本第5位の大きさです。

Pentax K-5Ⅱs + SMC PENTAX-F☆ 1:4.5 300mm + SMC PENTAX-M 1:2.8 40mm

詳しく読む...

当麻喜明 戸隠の空と生きもの-クロサンショウウオの卵魂

001.JPG 2013.5.3 kougen no rankon

戸隠の、まだ冷たいであろう水の中にサンショウウオの卵魂を探してみました。澄んだ空を梢越しに見ると、立派なクスサンの繭をいくつも見付けました。水中と空を背景の繭について報告します。

Pentax K-01 & K-5

詳しく読む...

当麻喜明 賢治祭2016ーわいんさっぷ

001.JPG 2016.9.20 oishii ohiru

今年の花巻行きの個人的楽しみは、自分用のジャケットの仕立てです。デッドストックされていたカシミヤ生地で、少し洒落たものを花巻のカマタテーラーに作って頂くのです。

Pentax K-1 & Sony NEX-5N


詳しく読む...

← ホーム  ↑ トップ


ホーム » 4