当麻喜明 門出かやぶきの里ーその1

001.JPG 2015.8.17 jisaku bouenkyou

地元の方のお勧めで、門出かやぶきの里に行ってきました。もう27年くらい前、新潟県柏崎市で行ったスターパーティーの、現地主催の方との同窓会でもありました。

Pentax K3 & FUJIFILM X-E1

詳しく読む...

当麻喜明 2011年の賢治祭は8/9-歩いてみて・・・

001.JPG 2011.9.23 midori no cyousya

防災庁舎・・・賢治の童話では自己犠牲の考えは「よだかの星」「グスコーブドリの伝記」に強く表れています。己をすてる奉仕の考えは、雨ニモ負ケズにも流れています。雨ニモ負ケズには「行ッテ」という言葉がくり返されます。私もなにも出来なくても「行って」学んだことは多かったです。

Pentax K5 & Q &Ricoh GRDⅢ

詳しく読む...

当麻喜明 自然観察事務所の再会1/2

001.jpg 2016.3.23 mirai no antena

このサイト内検索に「自然観察事務所」と入力すると、17コラムを見られます。2013年3月に、高校への進路を決めた事務所員と丘陵を歩きました。2016年3月、今度は大学へ進む彼らと、また観察散歩が出来ました。

Olympus OM-D E-M1 + 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ED MSC

詳しく読む...

当麻喜明 厳美渓「空飛ぶ団子やさん」の裏庭

岩手県一関市に行ったら寄るところは石と風の家と「空飛ぶ団子やさん」とも言われる「郭公団子」です。明治に創業した観光案内や口コミでもかなり有名なところです。

詳しく読む...

当麻喜明 秋の遠足-新しき村2

001.JPG 2013.10.13 atarashiki mura

もう少し新しき村の話を聞いてください。今回はQ7に03魚眼、そしてSony α57 にも活躍してもらいました。前作と比べながら見ていただいたら嬉しいです。当日は一番西の田んぼは借り入れの最中でしたから、東の田んぼを歩きました。

Pentax Q7 & Sony α57

詳しく読む...

当麻喜明 科学部遠足5/5-アプトの道(旧熊の平駅)

001.JPG 2014.7.30 buna no ki

いよいよアプトの道も、後半の「熊の平」までの報告になります。暗いトンネル内の画像も多いので、スタートは緑いきいきの心地良い木漏れ日から。緑は心を落ちつかせる色だそうです。反対は赤らしいですが・・・

Pentax MX-1

詳しく読む...

当麻喜明 岩手旅行記2010その2-イギリス海岸と彩雲・日光環

北上川とイギリス海岸/2010.9.21

花巻に「イギリス海岸」という地名があるのが面白い。もともと宮沢賢治の心象のなかに存在していた「イーハトーブ」の中の地名だから、本当の岩手県花巻にこの素敵な名前が残ることは賢治先生も考えていなかったかも知れません。「銀河鉄道の夜」の中のカラスウリの灯籠を流す場面や化石を掘る人が登場するプリオシン海岸とイメージのだぶる、私のパワースポットです。

Pentax K7 + SIGMA 18-200

詳しく読む...

当麻喜明 賢治祭2016ー石と賢治のミュージアム1/2

001.JPG 2016.9.22 budori to neri no ie

賢治祭翌日は一関に行きました。ここでは東北道を挟んで、東と西に訪れる場所があります。東は東山町、西は厳美渓です。

Pentax K-1 & Sony NEX-5N

詳しく読む...

← ホーム  ↑ トップ


ホーム » 4