空

当麻喜明 月の調べ-月光冠と月暈

001.JPG 2013.12.16 6h40m ii asa

16日、ラブジョイ彗星の後はきれいな朝焼けが待っていました。この方向には、しばらく前まで土星が見えました。観天望気に「夕焼けは晴れ、朝焼けは雨」というのがありますが、今週の天気はどう変わっていくのでしょう。

Pentax K-5 & Ricoh GRDⅣ & Sony α57

詳しく読む...

当麻喜明 三日間に見た空-2/2

01.JPG 2013.9.21 igai ni atatakaina

須川高原、21日の朝5時30分の気温は13°ほど。標高1,120mを考えたらこの時期暖かい朝と言えそうです。去年たくさんいたヤママユは現れず、拍子抜けした感じでした。ただし沈む月の存在感などすごい!朝でした。

Pentax Q & Q7 & Olympus E-620 & Ricoh GRDⅣ

詳しく読む...

当麻喜明 空電現象

空電現象

強烈な日差しで積乱雲が発生する機会が多くなりました。銀塩写真の頃はなかなか成功しなかった「稲妻」の写真が撮影・確認・保存・消去と小刻みにテンポ良く残すことが出来る様になりました。

この画像は手持ち撮影だったので地上風景はぶれてしまいました。数億ボルトの電気現象で、一つの稲妻で一般家庭の2ヶ月分の電力消費がまかなえるといわれています。

詳しく読む...

当麻喜明 雲と遊んだ朝-幻日

000.JPG 2011.11.12 11gatu no kanransya

荒幡富士に登ると、西武園の展望台と観覧車を見ます。富士が見えるか確認してから、スカイツリーを探します。
また雲と遊ぶには良いところで、視界は360度のパノラマです。空気の匂いを感じます。遠望と空の色や、雲で季節を感じます。

Pentax Q + COSMICAR TV LENS 75mm 1:1.9 + 01 + 02 + 03 FISH-EYE

詳しく読む...

当麻喜明 太陽と月からの贈りもの

01.JPG 2015.1.5 hatuharu no otukimi

建物の駐車場から見た、今年最初の満月。1月5日は「初春の月」がかかりました。私はこの月からプレゼントを頂きました。みなさんはどうですか・・・

FUJIFILM X-E1 & Lumix G6 & GX1

詳しく読む...

当麻喜明 今日は大作!-星・虫・幻日

001.JPG 2013.2.22 futatu no taiyou

22日の幻日には驚きました。この現象は水平方向に望んだとき見えやすいのですが、日の出直後の好条件で確認できました。そして当日の夕には久しぶりのフユシャク♀。そして翌朝には北極星をかすめるイリジウム衛星のフレアを観察できました。

Pentax K-5 & K-7 & Ricoh GRDⅣ

詳しく読む...

大瀧雅寛 太陽にかかる虹 - 日暈、環水平アーク

山形県西村山郡西川町 道の駅 にしかわ / 2010年5月16日

5月の連休の次の週末、両親と弟と私で山形県の父の故郷を訪ねました。父の山の畑での山菜採りとお墓参りが目的の1泊2日の旅行です。

帰路につく前に、おみやげを買いに道の駅によることになりました。西村山郡西川町の道の駅にしかわに到着すると、空を見上げているひとがたくさんいます。

薄い雲の中の太陽のまわりに大きな環がかかり、その下には水平の線もありました。両方とも7色に色がついているように見えます。

詳しく読む...

当麻喜明 2015年の初日の出

001.JPG 2015.1.1 hathu taiyou

今年の初日の出は、狭山湖堤防で迎えました。実際には雲のために、6時50分という時刻から遅れ、7時12分が初太陽の御目見えでした。雲海から出たご来光といった印象でした。

Olympus OM-D E-M5 & Lumix GX1

詳しく読む...

← ホーム  ↑ トップ


ホーム » 5