001.JPG 2016.12.1 kyou wa amedakedo

川内有緒著、ポプラ社の御本をご家族(第三章挿話)の方から頂きました。書名からはドキッと感じますが、数章読んでみたら遺された方の力強さや、死というのも「生」の変化の一つの姿なのだと感じました。

Sony NEX-5N

詳しく読む...

001.jpg 2016.11.25 yuki no yokujitu

24日の雪は観測史上54年ぶりに早かったそうです。空から雪が塵を落としてくれたのか、25日早朝の月と木星の接近も、とてもクリアーでした。明け方の星々は、もう春の星座たちでした。

Pentax K-1 & Nikon D700

詳しく読む...

001.JPG 2016.11.8 owaru・・・

早いもので、堀田さんの絵と定点写真による絵画展も、8日千秋楽になりました。展示期間中、何度も足を運びました。堀田さんの絵に囲まれた時間に、堀田さんもこの場に、舞い降りていたはずです。

Sony NEX-5N

詳しく読む...

001.jpg 2016.10.22 kyou mo ashita mo daiseikyou

町造(まちぞう)の展示は、日々更新されています。スタート間もなく見学された方は、この微妙な更新をお楽しみください。少し時間があったら、マンション下まで散歩をお勧めします。

Sony NEX-5N

詳しく読む...

001.jpg 2016.10.22 MATUDA CUPE 360

堀田さんの絵を沢山見ました。所沢市市街地活性化拠点施設で、氏の20年前に描かれた風景画と現在の景観を定点写真で比較できる、巧みな熱のこもった展示をしていただきました。

Sony NEX-5N

詳しく読む...

001.jpg 2016.8.19 tomatta jikan

片づけていたら、一枚の写真に目が留まりました。奥の書斎の封筒の中に、どのくらいの期間、動かず時間が過ぎたのでしょう。厚いモノクロ印画紙に記録されていた集合写真が、何かを語ってくれました。

Sony NEX-5ND

詳しく読む...

001.JPG 2016.8.10 kyonen wa zerosen

航空記念博物館で、中島飛行機の特別展があったので見学に行きました。戦闘機「隼」のエンジンを見たかったのと、叔父の家の片付けで出てきた庶民の戦争遺構(?)を記念館の方にお知らせする目的もありました。

Ricoh GRDⅣ

詳しく読む...

001.JPG 2016.7.17 sate jyunnbi

7月の田んぼ作業は主に草刈りです。ここは所沢市の公的な田んぼなので、収穫だけではなく、訪れた人に心地よい空気も提供しなければいけません。草刈りも環境に考慮して実施します。

Rocoh GRDⅣ

詳しく読む...

001.jpg 2016.7.11 19h50m sizuka na sitti

早稲田A湿地(いきふれスポット3)のヘイケボタルを再度、11日に見に行きました。フルフレームのカメラにAPS-Cのレンズを付けました。周辺が黒くけられて中心にスポットが当たったような効果が期待できます。

Pentax K-1 + smc PENTAX-DA 21mmF3.2AL Limited

詳しく読む...

001.jpg 2016.7.9 kabutomushi mo yoru no syuyaku

ヘイケボタルを観察。護られている所と危ういところです。菩提樹池周辺は、ゴルフ場や墓地関係者、所沢市や自然保護団体が参加した保全会議が組織されています。一方、早稲田大学周辺には心配な開発計画があるのです。

Pentax K-1 + smc PENTAX-DA 21mmF3.2AL Limited

詳しく読む...

← ホーム  ↑ トップ