001.JPG 2017.6.24 kirei na morituke

6月24日、かいぼり当日です。この日は、地元団体以外に市や県、学芸大学などの応援があり、炊き出しもいつもの倍は必要です。メニューは定番のカレーライスに、茹でジャガイモです。

Sony NEX-5N

詳しく読む...

a.JPG 2017.6.23 sukusuku

稲は熱帯の植物。今の時期すくすく育ちます。さてこの報告も、前日作業です。虫仲間のてんとう虫さんが、面白い観察道具を自作し披露してくれました。

Ricoh GRDⅣ

詳しく読む...

001.JPG 2017.6.23 kyou no aibou

6月24日、菩提樹池の搔い掘り(かいぼり)が行われました。その前日、当日の作業を効率よく行うための下準備をしました。

Ricoh GRDⅣ

詳しく読む...

001.JPG 2017.6.17 kirei ni mieruga

田んぼの報告が遅れていますが、これも6月の作業です。田植えの後、稲を観察し流されたところを補い、倒れた稲を起こします。

Ricoh GRDⅣ

詳しく読む...

001.JPG 2017.7.1 taisethu na hon

6月18日、スペシャルなライブに招待されました。高木宏真さんを先生として、ご活躍されているジャズ奏者の方々が新所沢「スワン」でジャムセッションを開いたのです。スワンとの繋がりは私個人にもありました。

Ricoh GRDⅣ

詳しく読む...

001.JPG 2017.6.11 boku kodomodesu

11日、前日の作業で束ねてある苗を、いよいよ三面の田んぼに植えていきます。苗取りで遊び疲れたのか、今日のK君はすっかり子供子供していました。

Ricoh GRDⅣ

詳しく読む...

001.JPG 2017.6.10 A kyuu gurume

苗取りの後半は、炊き出しのカレーライスです。菩提樹田んぼの会のカレーライスは、里山管理事業や収穫祭でも振る舞われる我が里の、B級グルメです!

Ricoh GRDⅣ

詳しく読む...

101.JPG 2017.6.10 toritate poteto

6月は田んぼ作業者にとって大忙しの時期です。苗取りと田植えがあるからです。籾(もみ)を蒔き、苗が育ち、田植えされて「稲」と呼び名が変わる出世魚みたいな表現が面白いです。

Ricoh GRDⅣ

詳しく読む...

001.JPG 2017.5.21 natu mo tikazuku

21日、和田園さんの協力で、お茶摘み体験をしてきました。この日は三つの予定があって、最近の私には忙しい日のひとつでしたが、野外の予定というのは心が躍りますね!

Sony NEX-5N

詳しく読む...

001.JPG 2017.5.3 nukunuku sita momi

5月3日、いよいよ苗床に籾を蒔(ま)きました。籾を温浴させ、発芽刺激を与えて10日になります。保存温度×日数が百数十度を超えたときが、蒔きどきです。

Sony NEX-5N

詳しく読む...

← ホーム  ↑ トップ