001.JPG 2016.2.3 haretara koko ni imasu

晴れを待ち、目が覚めたら夜空を確認。空が開けたのは明け方になりました。ドームの細いスリットより、スライディングルーフの広々とした空は心地良いですね。

BITRAN BJ-41L & Nikon D700

詳しく読む...

001.jpg 2016.1.27 4h30m no sora

望遠鏡を載せ換えたので、テスト撮影が続いています。満月直後で撮影には不向きですが、さりとて、新月でも街明かりが目立つ自宅観測所ですから、晴れたら観察です。

GR200SS+BJ-41L & Pentax K-01


詳しく読む...

001a.JPG 2016.1.25 watashi no aiki

雪のあと、空はクリヤーな日が続いています。離れていくカタリナ彗星用に、望遠鏡をTeleVue Genesisから少し大型のものに乗せ換えてみました。

Pentax K-01 & Nikon D700 & FUJIFILM X-E1

詳しく読む...

001.JPG 2016.1.21 yumemiru mejiro

もちろん造語です。雪月花は、美しい景色をさす言葉。「花」の代わりに、果実とカタリナ彗星が出演します。なので、雪月彗なのです。

Pentax K3 & FUJIFILM X-E1

詳しく読む...

001.jpg 2016.1.10 kyou wa dokokana?

早朝観察だった彗星も、最近は3時ころから観測できるようになりました。北の空に廻れば、周極星になって一晩中見られるようになります。撮影機材を替えたり、双眼鏡で眼視したり楽しんでいます。

Pentax K3Ⅱs & K-01 & BITRAN BJ-30C + PENTAX 100EDUF

詳しく読む...

001.jpg 2016.1.7 C/2013 US10 & NGC5466

昨日に続いて天体画像でまとめました。7日カタリナ彗星は、NGC5466の近くを通過し、北斗七星方向に進んでいます。早朝には二惑星と月の接近もありました。

Pentax K5Ⅱs & Nikon D700 & BITRAN BJ-30C

詳しく読む...

000.jpg 2016.1.5 C/2013 US10

北上しているカタリナ彗星は、観察時間がだんだん多くなります。現在は北斗七星の柄杓に向かってまっしぐら。同時に地球にも接近してきました。

Nikon D700 & Pentax K-01 & BITRAN BJ-30C

詳しく読む...

001.jpg 2016.1.1 akari no kaidou

新年の初コラムです。今年もよろしくお願いします。初詣の時間帯空は明瞭に晴れて、多聞院のローソクの灯篭の上でも月と木星が輝いていました。

Pentax MX-1 & Nikon D700 & BITRAN BJ-41L etc

詳しく読む...

001.JPG 2013.12.24 hikari no kyoukai

武蔵豊岡教会の創立は1889年、その後1923年に現在の地に移転したそうです。今年のクリスマスの夜の月は満月です。キャンドルライトより明るく頭上に月が輝きました。

Pentax K5Ⅱs + Pentax MX-1 etc

詳しく読む...

01.JPG 2015.12.8 hodoyoi kyori

早朝の空が面白くなり連続観察しています。12月8日、薄い雲の中で月と金星が大接近。近くではカタリナ彗星も観察できました。

Pentax K5Ⅱs + PENTAX 100EDUF

詳しく読む...

← ホーム  ↑ トップ